滝沢歌舞伎 0506

 さくまくんが両手でバク転をしていた…!4月はずっと片手だったから一安心、と言いつつ本当に怪我だけは気をつけてどうか最後まで無事に終わりますよう 願うことしかできないけれど。

この日は2階前列ドセンという最高に見やすいお席だったわけだけど、久しぶりのドセンであまりの見やすさに一瞬ロックオンをやめてみたら、SPARKでものすごいものを見てしまった。それまでは普通に踊っていた健くんとさくまくんが突然本当にコピーしたような、首、手、腕の角度、細かな肩の動きさえもまるっっっきり同じで、本当に同じひとを2人見ているような瞬間があって、良い意味でゾッとした。多分後半の方の偽物はイラナイ〜だった気がするんだけどあまりの衝撃にどの部分だったか… ほんっっとに一瞬で、ターンの後はまたそれぞれだったわけだけど、あれは本当にびっくりした さくまくんが二人いた、というより健くんが二人いたの方が正しいのかな 本当に震えた

こんなに見やすかったっけ…というくらいすごく快適で演舞場は一階中列が好きだったけれども二階の良さを思い出した  今年の歌舞伎はさくまくんが出てないときにかわいいお顔の子をみていて、名前みたら椿くんだった。椿くんまんまる顔でかわいくてでもダンスがうまい… と、いうかjuliaは椿くんみてた 無所の子たち名前と顔が全然覚えられなくて…でも基くんのダンスもみてみたいと思ってる だけど顔は椿くんがすきだな〜 ディファイン入れてるって入れなくてもうるうるしてるのに… あと椿くんは目で追ってたらすごくなんか、視線を感じた… でもそういうのってわからないけどすごく大事だ、とおもう。 

少プレのLOVEで椿くんが映ってあ〜やっぱりかわいいなぁって思ってるとそのあとさくまくんが映るんだけども、さくまくんの右手と髪の毛がちらっと映った瞬間にどうしようもないくらい心がギューーーーってなるからやっぱりわたしにとってさくまくんって特別なんだなぁと思った…… 身体の一部を見ただけであんな気持ちになるってどういうことだよって感じなんだけどぶわあああっとなにかが溢れるというか、そういう気持ちになる…

 蒼き日々が終わると切なくなる もう歌舞伎終わっちゃうなあみたいな気持ちに。浮世も大好きだけどセグウェイのさくまくんは安心して見られないしもうほんとあそこ踊ってくれ…女性ダンサーとペアダンスしたらいいじゃん… でもセグウェイではけて、そのあとだだだだって走ってきて思い切りガシガシと踊るさくまくんが本当に俺のターンきた!!!くらいの勢いがあってとても好き

そして蒼き日々、わたしいちばん好きかも…というくらい好きで、びゅんびゅんジュニアがバク転して出てくる時にさぁ、毎回来るって思った時に出てきて、当たり前のように視線を奪うのは決まってさくまくんで、その瞬間がたまらなく好きだったから今年怪我?で普通に歩いて出てきてた…のかどうかもわからない、なぜなら見つけられなかったから…。でも6日はバク転して出てきて、あ〜〜〜これだ〜〜ってなった。よかった〜、本当に。また少プレだけど、少プレのあの一瞬しか映ってないさくまくんでメーター振り切るくらい好き!!!!ってなるんだもん でもさくまくんブルーレイ映るかなあ…映らない気がする…

 本当に大事なひとって意外と近くにいたりして、のさくまくんがすきですきですきでたまらない。with loveで終わる滝沢歌舞伎が大好きだったから、というかwith loveの美しいさくまくんが本当に本当に好きだから、LOVEも好きだけどなんだか楽しく終わっちゃう空気がちょっとさみしくて、なんとなくびみょうな気持ちなところがあったんだけれど、3年目になってようやくLOVEで楽しく華やかに終わる滝沢歌舞伎に馴染めてきた 気がする。演舞場で流れてるLOVEもかわいくて、純粋にハッピーでかわいいかわいい曲だなあって、好きになった 

次は御園座だ〜〜〜 どうなるのかな〜 はじまる前にもういっかいだてくんの美容院で真っ黒に染めてほしいな〜…