滝沢歌舞伎0622

御園座はさくま担で騒がれていた演舞場と全く違うSPARKなんだけれども本当にまったく違っていて、こぉじが踊りのクセを封印というか抑えて、との指示があったってブログで書いてたからきっとこぉじに限らず全体にそういった指示があったのだと思うんだけども。 楽しそうに踊るさくまくんが好きだから演舞場のような楽しそうに踊るSPARKはもうみれないのかなぁって思ったんだけどそれは違くて、演舞場よりも静かでより柔らかくて、でも踊りに楽しい!を出さないように抑えてるぎゅうぎゅうとされた気持ちがオーラに含まれてて、さくまくんを美しくて色気を含んだそれはそれは綺麗なオーラが囲んでいた。 サビの前、バレエのように美しく跳ぶ瞬間、シルエットを象るさくまくんの指先や横顔があまりにも美しいから息が止まるかと思った。演舞場はいつも上手だったから、下手のわりと立ち位置からみたのもあるかもしれないんだけど、SPARKであんなにあの一瞬のシルエットに興奮した覚えがなかったから今までわたしはなにをみていたんだ…となんか悔しい気持ちと、でも最後のSPARKでみれてよかったという気持ちと。

抑えて、という言葉でどこかさくまくんの楽しそうに踊る姿が封印されてしまってるんじゃみたいな風に、思ってしまっていた。と、いうのもさくまくんの大人しくなってしまった踊りが〜というのをみてしまって、やばいやばいって言われてる中で、そういう意見もあったわけで、結局自分の目で確かめて自分で感じるしか正解はないのだなって今回改めて思ったのだけど。でもわたしが感じたのは上に書いた通りで、さくまくんはいつだってさくまくんのまま踊るひとだということを忘れてしまっていた。さくまくんは表情、指先、足のつま先、洋服、纏う空気、ぜんぶをものにして踊るひと。踊る姿に好き以外の感情を抱くことなんてないんだよなぁ。

関ジュは、わたしはこぉじが知っているこぉじじゃなくて、とびきりかっこよくなっていてびっくりした・前もかっこよかったけど、ちゃんと見たことあったの、三、四年前だから 日記の写真のオルバも信じられないくらいかっこよくてほんとにエーー好き!!ってくらいかっこいい!と思ったんだけど実際に見てもすっごいかっこよかった。健くんの強火おたとしてさくまくんとどうなるかな…って思ってたんだけど、なんか仲良しそうで普通に笑ったし嬉しい… さくちゃんがばちばちな感じ出してたからひいひい思ってたけど はあ〜〜〜〜〜〜。さくまくんがこぉじのこと振り返って笑いかけてて、こぉじもニコニコしてて平和でしかなかった

大橋くんがちょ〜〜〜〜かわいかったな。正直御園座行く前に関ジュ担の人から絶対大橋くんとすえぴのダンス好きだよって言われててずっと気になってて、大橋くんは顔も特にタイプで甘いものが好きで、えー何それ何それってなってたんだけどさくまくんと絡み多いしもう最高だった 逆ラバのご馳走は目の前〜でエロい視線をさくちゃんに送る大橋くん、という図をわたしは超楽しみにしてて、でもエロver.じゃなくてしゃかりきver.でそれはそれで超よかった、んだけど><笑 さくまくんのしゃかりきダンスを真似して大橋くんも同じくらいしゃかりきに踊っていて、なんかもう胸がいっぱいすぎてしあわせだったなあ。

椿くんのことももっともっと見たかった。し、サウザンでは正直さくまくんとどっち見たらいいんだろうって迷っちゃったくらいすえぴに視線を奪われたり(もうさくま担になって初めての出来事でびっくりした)、大橋くんも可愛いし好きだなあって思ったし目が足りない!!!って久しぶりにほんとに思ったんだけれど、意識して追いかけることはできるけど、それをしなかったというかできないんだよなあ、やっぱりさくまくんが大好きで一番なんだなあ、って思ってしまった。

ここまで書いておいて、もう千穐楽のレポで泣きそうになっていろいろ書きたいこともいっぱいあるんだけどどうしようこのまま書ける気もしないし、かといって2018のまとめを書きたい欲が、ウワーーー、どっちも中途半端になってしまう、けどとりあえずここで一旦終わりにして2018、としてのことを書きたい…