もう癖になっちゃう

ボリュームいっぱいのギューーーーーーッと日常が詰まったさくまくんのさく日がわたしは大好きで、さくまくんの書く真っ直ぐでさくまくんの声で再生される言葉たちが大好きで。贔屓目なしに、わたしはさくまくんの書く文章が大好きなの、贔屓目というか多分…

20180705

佐久間大介くん26歳のお誕生日おめでとうございます。 ちょうど25歳のお誕生日のことを書こうとここをつくったから、飽きっぽくてすぐ変えたり更新しなくなったりするのに、このブログにしてもう1年続いたんだなあ。 わたしは本当にさくまくんが大好きで、さ…

滝沢歌舞伎0622

御園座はさくま担で騒がれていた演舞場と全く違うSPARKなんだけれども本当にまったく違っていて、こぉじが踊りのクセを封印というか抑えて、との指示があったってブログで書いてたからきっとこぉじに限らず全体にそういった指示があったのだと思うんだけども…

名古屋遠征

なごや!とっっっても楽しかった〜〜〜♡感想の前に、実は、こういうのにちょっと憧れてたからせっかくなので写真載せて遠征記までとはいかないけど記録として残しておきます 雨続きだったからカラッと晴れてよかったな〜〜とワクワクしながら家をでた。ど〜…

はじまりの音

5年って短いようで、案外長くて、でもやっぱりつい最近のような気もして、大きくなったなあと言うほどの成長ではないけれど、こないだも書いたように大人になったなあと感じる年数。楽しいだけではなかったな、って正直思う。今でも思う。 2016、2017年の話…

さくまーーーーーーーーーーこらーーーーーーーーーばかちん さくま!!!!!!!!!!!ばかたれ ばかやろ!!!!!!!!ばか!!!!!!!!!!!!さくまくんに対してこんなんなるのはじめてだからうまいこと自分の気持ちを整理できない でも嫌な空…

滝沢歌舞伎 0506

さくまくんが両手でバク転をしていた…!4月はずっと片手だったから一安心、と言いつつ本当に怪我だけは気をつけてどうか最後まで無事に終わりますよう 願うことしかできないけれど。 この日は2階前列ドセンという最高に見やすいお席だったわけだけど、久し…

こんな気持ち 初めてなのさ

そういえばわたしがブログに残そうって思ったのって自分のためで、どこかに吐き出したい気持ちを気にせず言葉にできる場所としてやってるんだった、というのを改めて思い出した というか なんとなくちゃんとした言葉で、って気持ちに縛られていたけれどもも…

滝沢歌舞伎 0410/0419

春の踊りはよぉいゃさぁ〜*・゜゚・* 今年も大好きな春を迎えてまいりました。黒髪なのはいつも通りなのに、間違いなく去年よりも、今までよりもさくまくんがかっこよくてものすごくかわいかったというのがまずの感想。いや、本当に可愛かった、今年の黒髪なに…

I wanna be with you

さて、さくまくんのこと、どういう感じに書こうか、一曲目から挙げていって書いてみようかとも思ったんですけれど、わたしはメモを取らないし、ぽんこつの頭と目と心で必死にさくまくんをどうにかどうにか、必死に見ているので、ムラがすごくなってしまいそ…

white world

色々な感情がぐるぐるとする中でそれでも一番に主張しているのは最高に楽しかったってことで、実際に言葉にしようとしても楽しかったという言葉以外になかなか考えられなくて、こんなにも純粋に楽しいって思えた現場、ジャニオタ人生の中で初めてかも、とそ…

見つめるたびに恋

なんとなくカメラロールを見返しながら、音楽を聴きながら、さくまくんのことをひとつひとつ思い出していたらものすごくいまさくまくんのことが好きで好きでたまらなくなってしまった。ので、文字にしてみます。 ">新しい担当と最後に言葉にしたのはさくまく…

まいったネ 今夜

松竹座での少年たちのことも、2017年のかっこよかったかわいかった美しかったさくまくんのことも書こうと思っていたのですが、振り返りをする前に年が明けてしまいました。あけましておめでとうございます。 新年早々、2018年のさくまくんが変わらずとびきり…

20170925

佐久間大介くん入所12周年おめでとうございます。 ずっとずっと舞台に立ち続けてくれてありがとう。アイドルでいることを選び続けてくれてありがとう。 きらきらした君が好きです。いつだって好きにさせてくれるさくまくんが好きです。 いつもより張り切って…

少年たち

有楽町を歩くのは、6月の初夏の爽やかな空気の中、夜へと変わっていく途中の夕方の空の下をぽわぽわと歩いた夢のような空間からの帰り道以来。 踊ってるさくまくんの姿をみたら、なんだか色々なものが吹き飛んで、楽しそうに、酔いしれた表情で踊るきみをず…

ひと夏の…

わたしのだいすきなだいすきな歌の、いちばん大好きな歌詞を、なんとなくさくまくんっぽいなあと思っていたパートを、さくまくんが歌っていた。 柔らかい歌声も、眉毛をすこしだけ下げてちょっぴり弱気そうな表情も、見上げていた自分の首の角度さえも。あま…

隣にいるのに曖昧

* SnowManの単独公演に入ってきました。10日の夜。オーラス。 いっぱいいっぱい書きたいことがあるけれど、同時にいろんな思いを抱えていて、どうしたってなにかひっかかる、でもすっごくたのしかった。すごーくたのしかった。本当に。ああ、コンサートだな…

20170705

佐久間大介くん、25歳のお誕生日おめでとうございます。 舞台の上で輝くさくまくんがすきです。すきだ、と心から何度も思えるあのとびきりの瞬間がたまらなくすき。さくまくんの世界はいつだって美しさとかっこよさと、少しの儚さ、切なさ、とびきりの喜び、…